Slider

アニメぼくの視聴率

ぼくの視聴率とは、後世に残したいアニメを皆さんに選んで頂こうと思い
投票形式であなたが観た面白かったアニメに投票して頂いて順位を付けていきます。

上位のアニメほど必然的に面白いアニメと言うことになるので観ていないアニメがあれば
参考にして頂いて上から順番にでも視聴して頂ければと思います。

コンセプトとしては『後世に残したいアニメ』は何か?
ですので、投票していただく場合は「息子に観せるなら」、「娘に観せるなら」って感じで投票して頂けるとありがたいです。

まずは、投票方法を順に説明させて頂きます。

ぼくの視聴率ご利用方法

カテゴリーは、『当年アニメ』『良作アニメ』『名作アニメ』と『過去の投票』の4つです。

当年アニメ』は、その年の1期~4期で分け、それぞれのシーズンの上位12~13作品を『良作アニメ』として、その年の良作アニメとします。
※1期は冬アニメ、2期は春アニメ、3期は夏アニメ、4期は秋アニメのことです。

良作アニメ』は、各年の1期~4期の上位作品を50作品厳選して『良作アニメ』とします。
※続編などがある長編アニメの場合は最初に放送された年にエントリーして重複はしていません。

名作アニメ』は良作アニメの上位10作品だけを5年分集め『名作アニメ』とします。その名作の中で上位のアニメは名作中の名作と云うことなので後世に残る名作となることでしょう。

『過去の投票』は当年アニメと良作アニメの期限のある投票で投票期間が終了した投票箱となります。

スライダーの使い方

各投票箱にはセットでスライダーを付けています。
エントリーされているアニメを確認するためのものですが、数が多いので
じっくり吟味できるようにエントリーされてるアニメを除外させていくことが出来ます。

PCでお使いの方は、ドラッグして上や下に『ピンこ』すればハジキ飛ばせます。また、左右にすると画像がスライドしていきます。

スマホでお使いの方は、3枚並んでいる真ん中の画像を連打すれば消えます。右の画像をクリックすれば左に動き、左の画像をクリックすれば右に動いていきます。

画像の右上にあるリンクは作品のamazon検索結果に飛ぶようになっています。原作やDVDなどを探すのにお使い下さい。

まずは、練習に↓のスライダーを使いまくってみて下さい。連打で消す際の文字に注目

ぼくの視聴率投票箱の使い方

各ページに投票箱を設置しています。押せるボタンは『満足』と『不満』です。

満足』は  のボタンをクリックすれば加点です。
※名作は1点、良作は2点、当年は3点が加点されます。

不満』は 💀 のボタンをクリックすると1点減点となります。

各投票箱は1日に5箇所クリックすることが出来ます。
満足に4個、不満に1個、の合計5箇所でも、全て満足にクリックしてもいいです。
1日に5箇所なので、毎日同じアニメの満足にクリックしても毎日違うアニメの満足にクリックして頂いてもOKです。

まずは実際に投票して見て下さい。1つクリックすると投票数の数字が1つカウントされオレンジ色に変わります。5箇所全てクリックすると赤色に変わります。その際に別の箇所をクリックすると最初に押した箇所がキャンセルされるので注意して下さい。


エントリーされてるアニメの『動画』の欄には動画サイトのリンクを付けています。動画のレビューなどを読んで頂ければ投票の参考にもなると思います。

ぼくの視聴率をブックマーク

PCでお使いの方はTOPページからブラウザの右上にある☆マークを使い「お気に入り登録」をしてお使いください。
画面右下のQRコードからスマホに飛んで頂けます。

スマホでお使いの方はtopページから画面右上の設定から「ホーム画面に追加」を選んで頂くと『ぼくの視聴率』のアイコンがスマホの画面に生成されるので便利です。

無料動画サイトなどは、違法アップロードサイトなども多く、作者にきちんとした利益が発生しないので、有料の動画サイトだけを紹介しています。

後世に残る名作を生みだして貰う為にも、作者にきちんと利益が還元される方法で動画サイトなどは利用して頂きたいです。アニメは作れば儲かる。「STOP! 海賊版」これで名作は増えていくと思います。